[blog]: 東京都の帰宅困難者対策

2017年6月30日 by Tomoyuki HAYASHIDA
eyecatch_seminer3.jpg

東京都による首都直下地震等の大震災が発生した際に問題となる帰宅困難者対策の説明会(@東京商工会議所)がありました。

都内の道路が帰宅者であふれる状態が、生死を争う救援・救護の妨げになるため、

  • 一斉帰宅の抑制
  • 一時滞在施設の確保

を目的とした帰宅困難者対策条令が平成 25 年 4 月 1 日に施行されましたが、

一時滞在施設は、92 万人の帰宅困難者予測に対して、約 30 万人分、つまり三割程度しか確保されていない状況のため、都は、施設確保を促進するため「民間一時滞在施設備蓄品購入費用補助事業」を開始しました。今回の募集期間は、平成 29 年 5 月 15 日~平成 30 年 2 月 28 日までとなっています。

下記のちらしには、補助対象の備蓄品(食料、水、トイレ、寝具)や補助の対象となる施設の条件(BCP 策定等)などが示されていますので参考にされて下さい。

このような補助事業を利用して従業員の帰宅困難者を支援することは、企業経営者として重要な危機管理対策となりますので、是非、BCP 構築や備蓄品整備のご検討ならびにご相談下さい

SERVICE

icon-angle-right 危機管理・BCP
icon-angle-right 情報セキュリティ
icon-angle-right ヘルスケアIT
icon-angle-right 内部監査支援

ABOUT US

icon-angle-right 代表挨拶
icon-angle-right 会社データ
icon-angle-right お問い合わせ
icon-angle-right ニュース&イベント
icon-angle-right ブログ

POLICY

icon-angle-right本WEBサイトご利用にあたって
icon-angle-right 商標
icon-angle-right 個人情報保護と情報セキュリティー
icon-angle-right CSR・ESG

PRINCIPLE CONSULTING GROUP

プリンシプル・コンサルティング
プリンシプルBCP研究所
プリンシプルHRコンサルティング
プリンシプル住まい総研
プリンシプル情報構造化研究所
プリンシプルアセスメント研究所
プリンシプル見える化研究所
プリンシプル・エグゼクティブ・コーチング

COPYRIGHT © 2012-2017, Principle BCP Institute, ALL RIGHTS RESERVED