[blog]:個人事業主に求められるパソコン環境と運用、10 の事

2017年7月17日 by Tomoyuki HAYASHIDA
analysis.jpg

以前、設立した一般社団法人のご支援で、事務局理事の方のパソコンのキッティングをお手伝いしたことがありました。

IT リテラシの高い方ではなかったので、Windows 設定、Office 設定、メール設定、セキュリティ設定、ブラウザ設定、必要なソフトのダウンロードなど、自分の PC 設定ではない分、非常に気を使いましたが、法人としての PC 操作において、自宅での PC 作業とのことでしたので、IC カードによる複数要素認証システム(ローレルインテリジェントシステム社)も導入頂きました。

このような自宅で作業をされる方々、つまり個人事業主の方々は、一般企業と異なり、会社が守ってくれるわけでない分、実は、パソコン自体に導入しなければならないセキュリティシステムや運用がいくつかあります。

【個人事業主に必須なパソコン環境と運用】
1. PC 本体が、落下衝撃に強いこと
2. IC カードや顔認証などの複数要素認証システムを導入すること
3. アクセスログを保存しておくこと
4. 暗号化システムを導入すること
5. ファイルの完全削除システムを導入すること
6. Windows Update は、毎日確認し、実施すること
7. イメージバックアップは、一ヶ月に一度は実施すること
8. 差分バックアップは、毎日実施すること
9. 完全ウイルススキャンは、二週間に一度は実施すること
10. 簡易ウイルススキャンは、毎日実施すること

特に大企業に勤めていた人がリタイヤしても個人事業主として仕事をするケースでは、今まで会社に全て面倒を見てもらっていたので、上記のような事が会社がやってくれていたなんて思いもよらない方が多いようです。

一般企業のセキュリティレベルでないと、大事なお客様の個人情報は、守れません。上記 10 項目は、最低限実施して下さいね!

SERVICE

icon-angle-right 危機管理・BCP
icon-angle-right 情報セキュリティ
icon-angle-right ヘルスケアIT
icon-angle-right 内部監査支援

ABOUT US

icon-angle-right 代表挨拶
icon-angle-right 会社データ
icon-angle-right お問い合わせ
icon-angle-right ニュース&イベント
icon-angle-right ブログ

POLICY

icon-angle-right本WEBサイトご利用にあたって
icon-angle-right 商標
icon-angle-right 個人情報保護と情報セキュリティー
icon-angle-right CSR・ESG

PRINCIPLE CONSULTING GROUP

プリンシプル・コンサルティング
プリンシプルBCP研究所
プリンシプルHRコンサルティング
プリンシプル住まい総研
プリンシプル情報構造化研究所
プリンシプルアセスメント研究所
プリンシプル見える化研究所
プリンシプル・エグゼクティブ・コーチング

COPYRIGHT © 2012-2017, Principle BCP Institute, ALL RIGHTS RESERVED