サービス

企業や個人にふりかかる危機への「備え」としての
プリンシプルBCP研究所の考え方と、3つの危機対応ソリューションをご紹介します。

危機管理・BCPにおける当研究所の考え方
危機管理・BCP(企業・団体向け)
ITの危機管理(中堅・ベンチャー企業向け)
マンションの危機管理(管理組合向け)

 HOME > サービス > マンションの危機管理[管理組合向け]

「運命共同体としてのコミュニティ」である、マンションの管理組合にも危機管理を導入する時代が来ています。当研究所では、備蓄品、対策本部運営など、地域にも貢献するための危機管理としての体制構築から、運用、教育フェーズまで、幅広く対応致します。

対象リスク(震災、感染症)に対するシナリオ作成

写真1マンションにおける危機管理の対象となるリスクは、震災、感染症が中心となりますが、これら有事の発生から、インフラの状況、環境、マンションの立地条件による被災予想(津波など)といった総合的なシナリオを作成が重要となります。当研究所では、必要な体制、具体的な対策案をイメージしやすくなるシナリオ作成を行っております。

危機管理マニュアル策定

写真2上記シナリオをベースにしたマンション管理組合のための危機管理マニュアルを策定致します。実績はこちらをご覧ください

必要な備蓄品コーディネート

写真3上記危機管理マニュアルで記載した備蓄品のコーディネートを実施致します。食料、水、トイレ処理剤、医薬品、バッテリ、ライトやヘルメット、ホワイトボードなど、マンション管理組合あるいは住民の方々に必要な備蓄品を予算の枠内でコーディネート致します。備蓄品事例はこちらをご覧ください

住民や理事会への教育・訓練

写真4管理組合理事会や住民の方々を対象とした、危機管理のための教育や訓練をお手伝い致します。教育・訓練用のテキスト作成やクイズ教材作成、必要に応じて教育のための講師を派遣致します。

マンションの危機管理における当研究所のサポート事例はこちら