[blog]:ヨガと漢方と AI

2017年7月11日 by Tomoyuki HAYASHIDA
retreatfig.jpg

ヨガ教室に毎週参加しているのですが、今回、ヨガの先生と漢方を融合した実技を伴うショート・プレゼンテーションを行うことになりました。
初回は、やはり女性の方を中心にしたテーマで実施します。

女性のヨガ&漢方のテーマは、健康(心と体と肌)とアンチエージング!

漢方では、養血(ようけつ)、活血(かっけつ)、補腎(ほじん)が大事だと言われています。

ヨガのチャクラを活性化するアーサナと組み合わせることで、不調のタイプごとに、その効果が期待されます!

現代人の危機管理は、ストレスと如何に付き合い、開放し、健康を維持できるか。次回は、男性向けのテーマも考えています。こうご期待です!

このような取り組みを通じて、ヨガや漢方で扱うアナログなデータを可視化し、健康を科学するために、AI を使った研究をはじめています。

 

COPYRIGHT © 2012-2017, Principle BCP Institute, ALL RIGHTS RESERVED