AI Expo 行ってきました

2018年4月6日 by Tomoyuki HAYASHIDA
scope.jpg

今週水曜日(4/4)から、東京ビックサイトで開催されている AI Expo に行ってきました。

実際、NEC や IBM 、富士通ひいては、Apple、Microsoft、Amazon(講演はアリ)、Facebook などの先進企業が参加していない中、第二列の企業群の展示会の様相が見て取れましたが、それなりに収穫がありました。

現在、私が抱えている複数の AI プロジェクトについて、その課題解決を探ろうと、何社かのブースでお話しを伺いましたが、中々各社のソリューションの中には、その解を見つけることは出来ませんでした。

特に、AI を活用するにあたっての、周辺環境が問題で、そこのインタフェースまで引き受けてくれる企業は、余り無い印象です。

いわゆる二、三年前に先進企業が AI について、その将来性やインパクトを、直近の企業活動の課題解決ではなく、どちらかというと夢物語的なふわっとした内容で語っていた頃に比べれば、より具体的なビジネスソリューションには近づいているかもしれませんが、高いお金を払ってまでする内容かという点においては、第一列の企業も同様、苦心されていると思います。

大企業の特に IT への投資について躊躇が無い企業だけが、どんどん AI を進めていく中、単純な IT リテラシの有り無しの差ではない、企業間格差が、この 10 年であっという間に開いていく感覚を持ちました…

COPYRIGHT © 2012-2017, Principle BCP Institute, ALL RIGHTS RESERVED